兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2018/ 4/ 7 Up

暴力団の取り締まり強化 越田浩矢県議

 山口組の分裂、再分裂によって抗争状態が続き、市民の間に不安が高まっているため、暴力団対策の強化や、住民による暴力団排除運動の支援に取り組んできました。

 兵庫県は昨年8月に暴力団排除条例を改正し、商業地を含む市街地中心部での暴力団事務所新設を全面禁止にしました。全国初の措置です。また県警は昨年5月、約500人の「歓楽街特別暴力団対策隊」を新設。パトロールや組員への職務質問を通じ、逮捕や摘発の事例も増えています。

 私は警察常任委員長(昨年6月まで)として、暴力団撲滅に向けた県警への提言を取りまとめるとともに、議会質問や知事への政策提言を通じ対策強化を訴えてきました。


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.