兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2018/ 5/11 Up

交差点の信号機を歩車分離式に改善 須磨区

 神戸市須磨区白川台7丁目の県道交差点にある信号機がこのほど、歩 車分離式の信号機に改善され、住民から「交通量が多く危険だったが、 安心して道路を渡れるようになった」と喜ばれている。

 同交差点は見通しの悪い坂道になっており、これまで歩行者が青信号 で横断歩道を渡ろうとする際に、斜め後方から曲がってくる車とぶつかりそうになっていた。こうした状況の改善について住民の小南一さん、 美保子さん夫妻から相談を受けた公明党の島山清史・兵庫県議は、県警察本部に直接、改善を要請していた。


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.