トピックス

  • 2021年06月07日 谷井県議が第354回定例県議会で一般質問に登壇 行革の成果や兵庫の未来像について県の取り組みをただす

    第354回定例県議会で、谷井いさお県議が6月7日に、一般質問に登壇しました。井戸県政での行財政構造改革の成果をはじめ、今後の感染症に備えた広域行政のあり方、また、県民が夢や希望を持って暮らしていける兵庫の未来像などについて県当局の取り組みをただしました。

    ≪質問項目≫
    1、行財政構造改革の成果と未来への可能性について
    2、広域行政のあり方について
    (1)新たな感染症に備えた県と保健所設置市との連携について
    (2)地方と国の役割分担のあり方について
    3、ポストコロナにふさわしい兵庫の未来について

    ≪質問と答弁のダイジェスト≫

    一般質問の要旨はこちらをご覧ください

公明党・県民会議議員団はSDGsを県の政策に反映し、力強く推進していきます。

  1. ホーム
  2. トピックス一覧
  3. 谷井県議が第354回定例県議会で一般質問に登壇 行革の成果や兵庫の未来像について県の取り組みをただす